▼ 2017年
総会記念講演
日 時:平成29年5月21日(日曜日) 午後 2時30分〜
(1) 演 題:小学校での禁煙教育の取り組み
     講  師:小学校養護教諭
(2) 演 題:中学校での禁煙教育の取り組み
     講  師:中学校養護教諭
(3) 演 題:「たばこの害」ー禁煙の必要性と重要性ー
     講  師:皆川憲弘 先生(医師  /公益社団法人いはらき思春期保健協会 会長)
会 場:
水戸市笠原町993-17 水戸市医師会館
児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成29年1月22日(日曜日) 午後 1時20分〜午後 4時00分
演 題:「今どきの若者とのコミュニケーションのとり方」 -思春期の諸問題から-
講  師:笹原信一朗 先生(筑波大学准教授医学医療系精神神経医学*宇宙医学G)
会 場: 水戸市医師会館1階
  ▼ 2016年
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成28年12月11日(日曜日) 午後 1時30分〜
演 題:「道徳教育と性に関わる指導」
講  師:澤田 浩一 先生(文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官) 
会 場:
茨城県南生涯学習センター 小講座室1(土浦市大和町9-1 ウララビル5階)
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成28年10月23日(日曜日) 午後 2時00分〜午後 4時00分
演 題:「認知行動療法の実際 −事例を通して考える−」
講  師: 鈴木 由美 先生 (聖徳大学教授) 
会 場: 鉾田市旭地区学習等塀用施設 2F視聴覚室(鉾田市造谷605-3)
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成28年1月24日(日曜日) 午後 1時30分〜
演 題:「思春期にかかわる大人に聴いてほしいこと、子どもたちにつたえたいこと −院内学級の子どもたちの声を通して−
講  師:副島 賢和 先生 (昭和大学大学院保健医療学研究科醇教授准教授)  
会 場: 水戸市医師会館 1F研修室(水戸市笠原町993-7)
 ▼ 2015年
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成27年12月19日(土曜日) 午後 1時30分〜
演 題:「小中学校での性に関する指導」
講  師: 有馬 祐子 先生 (助産師・大学講師) 
会 場: 茨城県県南生涯学習センター 小講座室3(土浦市大和町9-1 ウララビル5階)
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成27年10月 4日(日曜日) 午後 1時30分〜午後 3時30分
演 題:「困りどころを解決するための認知行動療法 −「ねばならない、そうあるべき」が融けるとき−」
講  師: 鈴木 由美 先生 (聖徳大学教授) 
会 場: 鉾田市旭地区学習等併用施設 2F視聴覚室(鉾田市造谷605-3)
 総会記念講演
日 時:平成27年 5月17日(日曜日) 午後 2時40分〜
演 題:「インターネットと子どもの人権」
講  師: 吉川誠司 先生 (インターネットホットラインセンター)

会 場: 水戸市医師会館(水戸市笠原町993-17)
 思春期の理解と対応  - 一般公開講座 -
日 時:平成27年2月21日(土曜日) 午後 1時30分〜午後 4時00分
演 題:ネット依存を予防するために
講  師: 遠藤 美季  先生(エンジェルアイズ代表・ネット依存アドバイザー)
会 場: 水戸市医師会館(水戸市笠原町993-17)
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成27年 1月18日(日曜日) 午後 1時20分〜午後 4時00分
演 題:「性感染症予防のために必要な知識」
講  師: 岩室 紳也 先生 
会 場: 水戸市医師会館(水戸市笠原町993-17)
▼ 2014年
 第2回茨城県エイズ・性感染症予防啓発大会(平成26年度HIV医療講習会)
日 時:平成26年12月14日(日曜日) 午後 1時30分〜午後 4時30分
 演 題:「HIV/AIDS感染症の基礎知識」
   講  師: 堀 成美  先生(国立国際医療研究センター)
 演 題:「若者と性感染症予防」
   講  師: 渡邊 智子  先生(丸山産婦人科医院)
 演 題:「エイズ・性感染症の現状とその治療」
   講  師: 北村 唯一  先生(性の健康医学財団 理事長)
会 場: 茨城県医師会(水戸市笠原町489)
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時:平成26年12月13日(土曜日) 午後 1時30分〜午後 4時00分
演 題:「性感染症予防のために必要な知識」
講  師: 対馬 ルリ子  先生(産婦人科医)
会 場: 筑波大学4B棟109(つくば市天王台1-1-1)
▼ 2013年
 児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時 : 平成25年11月17日(日) 午後1時30分〜午後2時30分
演 題 : 『生涯を通した女性の健康 〜女性ホルモンのお話〜』
       ※若者に増えているクラミジアなど、「性感染症」についてもお話しいただいた。
講 師 : 対馬 ルリ子 先生(産婦人科医)
児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時 : 平成25年11月30日(土) 午後1時30分〜午後4時
演 題 : 『先生と生徒のメンタルヘルス』
講 師 : 荒木 均 先生(茨城県 日立保健所 所長)
児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時 : 平成25年 8月 4日(日) 午後1時30分〜午後4時30分
演 題 : 『事例』の見方・考え方 〜アセスメントから 対応方針が決まるまで〜
講 師 : 井川 均 先生(東京 桜ケ丘神経内科クリニック 臨床心理士)
平成25年度 「思春期の対応と理解」講座
性教育講演会の実施について
平成25年度 第1回定期総会および記念講演のご案内
日 時 : 平成25年 5月26日(日) 午後1時30分〜
・記念講演
「現代若者の人間関係に付随する諸問題の対応」
講師 筑波大学人文社会系教授 土井 隆義 先生(社会病理学、犯罪社会学、逸脱行動論)
▼ 2012年
児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
日 時 : 平成25年 1月27日(日) 午前10時20分〜午後4時
テーマ「おちつけない子ども」の理解・対応 −虐待、ネグレクトとの関連で−
講師:県立こころの医療センター 清水 文雄 先生

・自殺防止モデル事業ヤングボランティア活動 −自殺予防キャンペーン活動とその報告−
・水戸市総合教育研究所適応指導教室「うめのかひろば」 −最近の子どもの実情とその対応・実践−
 指導主事 関口 一治 先生
平成24年度 茨城県自殺防止対策モデル事業
性教育講演会の実施について
平成24年度 臨時総会
日時:平成24年10月28日(日)13時30分〜14時30分
14時30分から思春期アドバイザーによる実践研究の講演会
◆県南地区(土浦会場)
演   題:「思春期の性の問題をめぐって」
開催期日:平成24年10月20日(日)
講   師:早乙女智子先生(産婦人科医)
平成24年度 「思春期の理解と対応」講座
児童思春期精神保健講座(げんでん ふれあい茨城財団支援事業)
『斜めの関係の大切さ -思春期の子どもたちと出会うために-』
ヤングボランティア養成講座(水戸市委託事業)
         → 詳細はこちら(PDFファイル)
(?)「思春期の理解と対応」講座(12講座)
     
   → 詳細はこちら (PDFファイルで開きます)
(?)「家族とメンタルヘルス講座」(5講座)
        
→ 詳細はこちら (PDFファイルで開きます)


       「思春期に関わる指導者への自殺予防研修講座」報告
第30回 定期総会
日時:平成24年6月3日(日)13時30分〜14時30分
記念講演(総会終了後 14時30分〜16時予定、入場無料)
演題:「子どもの心を見つめる」
講師:坂井 勉 先生(ぐんま思春期研究会副会長、高崎市ファミリーソーシャルワーカー)
◆県北地区(日立会場)
開催期日:11月26日(土)13:30から
演   題:  「思春期を支援する人が知っておきたい新しい話題」 〜緊急避妊、子宮頸がん予防、他〜
講   師:和田由香先生(医師)

◆県南地区(土浦会場)
開催期日:12月3日(土)15時から
演   題:「女性の健康 〜月経、避妊、性感染症〜」
講   師:吉野一枝先生(産婦人科医)
▼ 2011年
思春期に関わる指導者への自殺予防研修講座
平成23年度 「思春期の理解と対応」講座
(?)「思春期の理解と対応」講座(12講座)
        
→ 詳細はこちら (PDFファイルで開きます)
(?)「家族とメンタルヘルス講座」(5講座)
        
→ 詳細はこちら (PDFファイルで開きます)
(?)「思春期に関わる指導者への自殺予防研修講座」(4講座)

        
→ 詳細はこちら★1(PDFファイルで開きます) ★2(ブラウザが別ページで開きます)

       「思春期に関わる指導者への自殺予防研修講座」報告
ヤングボランティア養成講座(水戸市委託事業)
         → 詳細はこちら
Copyright:(C)Iharaki shishunki hokenkyokai. ALL RIGHTS RESERVED